2004年横浜国立大・数学

問題

解答

(1)

(2)

(3)

複素数平面の問題。(1)(2)は基本的な問題。(3)は難しい。解と係数の関係を用いて立式できたとしても、そこから答えにたどり着くのは大変です。