1990年東大前期・数学第一問

問題

解答

(前半)

(後半)

極限、積分の問題。前半については、この手の問題では「不等式の形を作り、はさみうち」  がオーソドックスな手法だと思いますが、ここでは区分求積法を用いて解いてみました。後半は難しい。解答内の「次に」に続く不等式を立てられるかどうかが、勝負の分かれ目です。