大学受験(高校生・高卒生)

学校フォロー、定期テスト対策、入試対策をサポートします。基礎の定着から応用力の養成へと段階的に実力アップをはかり、一歩ずつ着実に受験に向けて進みます。

当塾の大学受験指導の特長

思考力の養成

基礎から発展まで内容を噛み砕いてわかりやすく説明します。ただこれは、学校でもどの塾でもやっていることではないでしょうか。当塾は、なぜその解答に至ったのかを常に(しつこく)お子様に問いかけ、自分が何をしているのかを絶えず考えさせます。問題の本質を本当に理解しているのかを一つ一つ確認しながら指導を進めます。

記述問題への答案作成

集団塾では模範解答を聞く受け身の授業が中心になりますが、当塾では、一人一人の解答を直接指導添削することで、解答に至るプロセスの本質的な理解を深めていただきながら、採点者に対して解答の意図を伝える答案作成能力を養成します。

学習管理

学力アップには、学校や塾の授業も大切ですが、一人の勉強時間も同じように大切です。当塾はお子様一人一人の状況を見極め、一人の勉強時間にやるべきこと、必要なこと、また、そのやり方を指導ごとに明確にお伝えします。

過去問演習

高校受験に比べ各受験生の選択肢が一気に広がる大学受験では、集団塾で過去問演習をフォローするのは不可能です。過去問演習は志望校合格のためには不可欠です。当塾は過去問演習を重視し、綿密な過去問演習をいたします。

筑波大受験対策

筑波大受験対策の指導経験が豊富です。筑波大については、合格圏外、安全圏外からスタートしたお子様の合格実績も多くあります。筑波大受験対策はおまかせください。

推薦入試、AO入試対策

推薦入試(指定校推薦以外)、AO入試では、一般的な学業試験に加え、小論文、多様な書類作成、レポート作成、プレゼン、面接など、選抜方法は多岐にわたります。推薦入試、AO入試のこれまでの合格実績は8名と少数ではありますが、現在合格率100パーセントです。

筑波大受験をお考えのみなさまへ

茨城県の進学校では、筑波大学を志望校として高校生活(一貫校の場合は中学生活)をスタートする生徒が多いのではないかと思います。

 

 

筑波大が茨城県にあることがこうした傾向の背景にあるのは言うまでもありません。

 

 

ただ、筑波大は地理的に近く交通的にはアクセスしやすいものの、求められる偏差値は高く、学力的には容易にアクセスできる大学ではありません。

 

 

そのため、筑波大を志望しているが勉強が思うようにいかず、志望校を変えるかどうか迷っているという生徒や、すでにどこかの段階で志望校を変更したという生徒が後を絶たないのが現実です。

 

 

このページをご覧の方の中にも、筑波大を目標にしているが今のままでは難しいと思っている生徒や、そうした生徒を持つ保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

当塾はこれまで多くの筑波大志望の生徒を指導し、その一人一人と真剣に向き合ってきました。

 

 

その過程で、筑波大の過去問研究を重ね、筑波大が求める具体的なレベルについて理解を深めてきました。

 

 

そして、個人塾ゆえ少しずつではありますが、筑波大学の合格実績を積み上げてきました。芸術専門学群、体育専門学群以外のすべての学群で合格者を出しています。

 

 

これまでの指導経験から実感していることは、進学校に入学した力のある生徒なら、正しく対策し、正しく勉強を継続すれば、筑波大は手が届く大学であるということです(医学群は除きます)。

 

 

進学校に入学し、筑波大を志望校にした生徒のみなさまには、その志望を変えることなく筑波大に挑戦し、筑波大合格を勝ち取って欲しいと思います。当塾は本気で筑波大を志望する生徒を全力でサポートします。

合格実績

国公立大学

茨城大学

茨城県立医療大学

宇都宮大学

大阪大学

群馬大学

埼玉大学

信州大学

筑波大学

一橋大学

福島大学

 

 

筑波大、続いて宇都宮大学、茨城大学の合格実績が多いです。

私立大学

青山学院大学

桜美林大学

学習院大学

神奈川大学

北里大学

慶應義塾大学

国際医療福祉大学

国士舘大学

駒沢大学

芝浦工業大学

上智大学

成蹊大学

創価大学

高崎健康福祉大学

千葉商科大学

千葉工業大学

つくば国際大学

帝京大学

東海大学

東京女子大学

東京理科大学

東洋大学

日本女子大学

日本大学

白鴎大学

文教大学

法政大学

武蔵大学

武蔵野大学

明治大学

目白大学

立教大学

立命館大学

早稲田大学

 

 

中央大学と専修大学の合格実績はありませんが、「GMARCH」(学習院大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学)、「日東駒専」(日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学)と括られる大学が合格実績のボリュームゾーンです。